ふっきんぐ

ちょっとしたお身体の話

 

こんにちは

ヒロ下津です

 

肋骨と骨盤をつなげている筋肉。

それは、腹筋です。

 

腹部の筋肉は4種類あるのですが、

鍛えると仮面ライダーのように

6つに割れる腹筋

あれは一番外側にあるアウターマッスルですが

鍛えすぎると、肋骨と骨盤が

くっついてしまって、バラバラに動かせられなくなります。

つまり、たとえば、フラダンスとか、腰をくねくねする動きができなくなります。

で、腹筋の一番インナーマッスルは、お腹を凹ますときに使う筋肉なのですが、

そいつは肋骨と骨盤をくっつけないので、

肋骨と骨盤はいつもバラバラでいれます。

フラダンス、サンバ、乗馬美しいウォーキング